ホテル体験記

ゴールドコーストのヒッピータウン、バイロンベイの高級ホテル

スローライフを掲げる人気タウン、バイロンベイの見所

オーストラリアの東海岸の都市、ゴールドコーストから車で1時間半ほど南下した場所にある街がバイロンベイだ。10年ほど前までは、波の良いサーフポイントがある場所というぐらいで、そこまで注目されていた印象はなかった。近年、スローライフを送ることがサーフタウンとして少しずつ注目が高まっている。
バイロンベイが特に注目される理由というのが、現在のトレンドであるオーガニックにこだわった食事や生活が定着している街だからだ。例えば、大手ファーストフード店が進出していない。また、自然農法にこだわった野菜や農場は家畜にストレスがないような飼育を心がけているなど、大量生産や自然破壊へのアンチテーゼをフィロソフィーにしている土地なのである。

バイロンベイのおしゃれ高級ホテル

Elements Of Byron(エレメンツ オブ バイロン)

100室以上の部屋全てがヴィラタイプという5つ星の高級リゾートホテル。バイロンベイのナチュナルな世界観にあわせたインテリアがおしゃれでクール。海までも徒歩圏内でバイロンでゆっくりステイするには、最高の場所だ。

The Byron at Byron(バイロン アット バイロン リゾート&スパ)

熱帯雨林が生い茂る敷地内にある高級リゾート。洗練された雰囲気で落ち着いたリゾートステイを望むゲストにはぴったりの宿。名前の通り、スパにも力を入れているリゾートなので、女性グループやカップルにも大変人気がある。

オーストラリアの注目タウン、バイロンベイに行ってみよう

7-9時間ぐらいで行けるビーチリゾートでは、ハワイやバリなどが人気があるが、バイロンベイへのアクセスもこれらと同じぐらいいいと考えて良いと思う。もちろん、ゴールドコースト空港から車での移動が必要ではあるが、送迎の車やUBERを使えば、移動はけして大変ではない。また、日本との時差も少ないので、旅の前後の時差ぼけに悩むこともない。一度訪れると病みつきになるといわれているバイロンベイ。ぜひ一度訪れてみて欲しい。

ピックアップ記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピング!
  2. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  3. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。
  4. はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか

関連記事

  1. ホテル体験記

    【プームバイタン】シェムリアップで極上ステイのできる高級ホテル

    アンコールワット観光で泊まりたいホテル「プームバイタン(Phum Ba…

  2. ホテル体験記

    高級ホテルが続々オープンの沖縄でおすすめのプール付きヴィラホテル

    東アジアで一番人気のビーチリゾート沖縄の見所沖縄といえば、日本…

  3. SPG

    SPG AMEX特典活用!ウェスティン東京@恵比寿 無料宿泊体験記!

    SPG AMEXの年会費は高いのか?SPG AMEX(アメック…

  4. "グレートな"旅体験

    サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。

    サンフランシスコで一番オススメの公園「ドローレスパーク」 サン…

  5. ホテル体験記

    アジア最大の都市「上海」のおしゃれ高級ホテルをピックアップ

    中国最大の都市、上海の見所上海に訪れたことがある人は、そのスケ…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. ホテル体験記

    高級ホテルが続々オープンの沖縄でおすすめのプール付きヴィラホテル
  2. 高級ホテル紹介

    世界で最も住みやすい街「メルボルン」の魅力とおしゃれ高級ホテル3選
  3. "グレートな"旅体験

    ナパワイン観光のディナーはワインリストが充実したレストランに行かないと損!
  4. SPG

    【最新版】マリオットプラチナエリート(旧SPGプラチナ)資格を取得する方法
  5. 高級ホテル紹介

    透明度が高い海があるサイパンのおすすめ宿泊エリアと高級ホテル3選
PAGE TOP