高級ホテル紹介

手付かずの自然が魅力のマレーシア「ランカウイ島」の高級ホテル3選

高級リゾートブランドが数多く進出しているランカウイ島の魅力

ランカウイ島は、他の東南アジアのリゾートと比べると、都市化されていないリゾートと言える。我々に身近なバリやプーケット、セブとは異なり、繁華街なども特にはなく、ゆったりとしたリゾート滞在をしたい人におすすめのリゾートアイランドだ。場所はタイとの国境にも近いマレーシアにある。特に、これといった観光地はないと言われるが、その残された雄大な自然と海があれば十分だとも言える。開発されることと自然が残ることはトレードオフなのだ。

ランカウイ島に今年の休暇で行こうか迷っている人は、ランカウイ島に不安があると思う。バリやプーケットなどで高級リゾートに宿泊し、満足している人はいるだろう。その人たちが満足してないことがあるとすれば、おそらく海や自然のキレイさではないだろうか。ランカウイに、ショッピングやナイトライフはあまり期待しないほうがいいが、とにかく自然がキレイなところでゆったりステイしたいという人には非常におすすめの島なのだ。

ランカウイ島の宿泊相場とホテル数

多くのキレイな自然が残るランカウイ島には、バジェットタイプのゲストハウスから5つ星クラスの高級ホテルまで数多くそろっている。まずは3つ星~5つ星までの各ホテルの宿泊相場とホテル数をチェックしてみよう。

・5ツ星:宿泊相場10,000~20,000円前後、ホテル数30件
・4ツ星:宿泊相場7,000~15,000円前後、ホテル数40件
・3ツ星:宿泊相場3,000~9,000円前後、ホテル数75件

※ホテル予約サイトAgodaにて調査

いかがだろう?全体的に宿泊相場は安く、5つ星クラスの高級ホテルでも2人で1泊10000円ほどから宿泊することができてしまう。日本ではなかなか体験することができないラグジュアリーな高級ホテルも、ランカウイ島なら手が届くのではないだろうか。

ランカウイ島でおすすめの宿泊エリア5選

初めてランカウイ島に滞在すると、どこが観光に最適か分からない人も少なくない。おすすめの宿泊エリアを5つ紹介させてほしい。

・クア:宿泊相場6,000円前後、ホテル数100件
・パンタイ セナン:宿泊相場7,200円前後、ホテル数75件
・パンタイ テンガ:宿泊相場12,000円前後、ホテル数40件
・タンジュン ルー:宿泊相場7,000円前後、ホテル数10件
・テルック ブラウ:宿泊相場7,000円前後、ホテル数5件

※ホテル予約サイトAgodaにて調査

1.クア周辺

クアはランカウイ島の南東部に位置する行政の中心地。観光地ではないので外国人向けの目立った観光スポットはない。しかし地元の人たちがそのまま生活しているエリアなので、ローカル感を体験した人にはおすすめの場所だ。ローカルな食堂やレストラン、ショップなどと共に、ランカウイ島でも大きいショッピングモールもあり、滞在に困ることはないだろう。クアで欠かすことができないのがナイトマーケット。ランカウイ島で一番盛り上がりを見せるナイトマーケットで、毎週水曜と土曜に開催されている。通りの両端にテントが立ち並び、ローカルフードやアクセサリー、衣類などを求めて大勢の人が押し寄せている光景はアジアの熱気を感じさせてくれるだろう。

2.パンタイ セナン周辺

ランカウイ島の南西に位置するおすすめ宿泊エリアが、パンタイ セナンだ。パンタイとはマレー語でビーチの意味。ビーチに沿ってたくさんのショップやレストラン、マッサージ店、スパなどが軒を連ね、多くの外国人観光客でにぎわっているランカウイ島随一の観光スポットとなっている。昼間は美しいビーチで思いっきりウォーターアクティビティを楽しみ、夜は繁華街でショッピングや食事を楽しんでみてはどうだろう。おしゃれな雰囲気のバーもあるので、ゆっくり美味しいお酒を飲みながらランカウイ島での夜を過ごしてほしい。

3.パンタイ テンガ周辺

パンタイ テンガはパンタイ セナンから南下した場所に位置する宿泊エリア。ちょうど海岸線が切れる場所をはさんで、パンタイ テンガとパンタイ セナンに分かれている。パンタイ セナンがにぎやかで繁華街的な存在となっているのに対して、パンタイ テンガは人の数が少なくかなり落ち着いた雰囲気。時間帯によっては公共ビーチであっても、まるでプライベートビーチの様に独占することが可能だ。通り沿いにはレストランやショップ、スパなども充実しているので、普段のステイにも便利なエリアとなっている。

4.タンジュン ルー周辺

タンジュン ルーはランカウイ島の北部に位置する宿泊エリア。他の宿泊エリアと比べてまだ観光地化されていないため、全体的に落ち着いた雰囲気の穴場的なスポットだ。開発が進んでいないため数多くの自然がいまだに残り、マングローブを始めとするたくさんの動植物たちに出会うことができる。白砂のビーチは輝くほど美しく、広大な海と空とのコントラストは最上級の贅沢。タンジュン ルーは椰子の木よりも西洋松の木が多く存在し、どこかヨーロッパチックなビーチを想像させてくれる。観光客の数も少ないので、美しいビーチと時間を思う存分一人占めしてほしい。

5.テルック ブラウ周辺

ランカウイ島の北西に位置するテルック ブラウには、ランカウイ島で人気の観光スポットでもあるマチンチャン山がある。標高709メートルもある山頂まではケーブルカーを利用してアクセス。ケーブルカー乗車中は、マチンチャン山やランカウイ島の雄大で迫力ある絶景を一望することができる。圧巻の景色だが相当高い場所を登っていくため、少しでも高所に不安を感じる人は控えた方が懸命だ。山の麓にあるビーチ沿いには美しい海が広がり、ホテルやレストラン、ショップなども立ち並んでいる。

マレーシアの人気リゾート、ランカウイのおしゃれ高級ホテル3選

1.フォー シーズンズ リゾート ランカウイ(Four Seasons Resort Langkawi)

タンジュン ルーにあるおすすめの高級ホテルが、フォー シーズンズ リゾート ランカウイ。白砂がどこまでも広がるタンジュンルーのビーチ沿いにある、ランカウイ島の中で隠れ家的存在のリゾートホテルだ。

マレーシア伝統様式にアラビアスタイルが上手く融合されたデザインで、何だかおとぎ話の中にいるかの様な錯覚を覚えてしまう。客室は大きくガーデンビューとヴィラタイプに分けられる。ガーデンビュータイプは2階建て。1階にある客室では外にテーブルセットが、2階にある客室ではベランダにソファが設置されているので、いずれも開放的な空間で食事を楽しむことができる。ヴィラタイプは220㎡もの広い空間を持ち、目の前にはタンジュン ルーの美しいビーチを一望することが可能。その景色はまさに圧巻で、溜息が出るほどだ。専用プールと専用スパルームも完備されているので、思う存分ラグジュアリーで贅沢な時間を味わってもらいたい。

レストランは全部で4か所。おすすめはビーチフロントで名物のグリル料理を堪能できる、ケラパ グリルだ。新鮮なシーフードやステーキはボリューム満点で、もちろん味も保証済み。美しく広がる海を眺めながら、絶品グリル料理で至福の時を過ごしたい。

ホテル名:フォー シーズンズ リゾート ランカウイ(Four Seasons Resort Langkawi)
住所:Jalan Tanjung Rhu, 07000 Langkawi, Kedah, Malaysia
エリア:タンジュン ルー周辺
★Expedia(キャンセル無料)でホテルをチェックする
★(公式より安い)AGODAでホテルをチェックする

2.ザ セント レジス ランカウイ(The St. Regis Langkawi)

ザ セント レジス ランカウイはクアにある、おしゃれな高級ホテルだ。ホテル敷地内にある重厚な雰囲気のゲートを通り抜けた先に、白亜の宮殿を彷彿とさせるホテルが突如として表れる。広々とした空間のロビーも白亜で統一されており、エレガントかつ高級感でいっぱいだ。客室数は全部で89。他の高級ホテルと比べて決して大きくはないホテルなので、静かな雰囲気の中でゆっくりとホテルステイを堪能したい人におすすめである。

客室はウッドの茶色と白がバランス良くコーディネートされており、これから始まる優雅でラグジュアリーなランカウイ島での滞在を確かなものへと約束してくれるだろう。飾られている調度品の一つひとつも実に凝っており、思わず目を止めてしまう。バルコニーの向こう側には深い緑の木々が広がっている。マイナスイオンを思いっきり浴びながら、のんびりと森林浴を楽しんでみてはどうだろうか。バスルームはバスタブとシャワー室がセパレートされているので、温かい湯をはって旅の疲れを取ってほしい。

プライベートビーチは良く整備されており、美しい砂浜や海をとことん楽しむことができる。美味しいお酒を飲みながら、何もしないで海を眺めてみるのも贅沢な時間だろう。

ホテル名:ザ セント レジス ランカウイ(The St. Regis Langkawi)
住所:Jalan Pantai Beringin, 07000 Langkawi, Kedah, Malaysia
エリア:クア周辺
★Expedia(キャンセル無料)でホテルをチェックする
★(公式より安い)AGODAでホテルをチェックする

3.ザ ダナ ランカウイ(The Danna Langkawi)

テルック ブラウで宿泊したい高級ホテルが、ザ ダナ ランカウイだ。2010年のオープン以来、最高級でラグジュアリーなホテルサービスをゲストに提供し続けてきた。ランカウイ国際空港から車で15分程の場所に位置し、隣にはヨットハーバーが隣接している。ホテル外観が白のコロニアル調で、かつてイギリスに統治されていたマレーシアの歴史を感じさせてくれる様だ。

中庭は広々した中に緑の木々や植物が生い茂っており、小鳥のさえずりが心地よく響く。客室もブリティッシュコロニアル様式を採用したデザインで、優雅な中にも落ち着いた雰囲気を上手に作り出している。全客室にバルコニーが完備されており、気持ち良い自然の空気を体全体で感じることが可能だ。オーシャンビューの客室からは、透き通るように美しい海と青々と広がる空を一望できる。

レストランは全部で2つある。メインダイニングのプランターズでは朝食と夕食を提供。ビーチとプールを眺めながらマレー料理や地中海料理を楽しめる。ストレーツ アンド コーでは11時~19時までの営業で、主に軽食を提供。海に面したレストランで、イギリス伝統のアフタヌーンティーや特製ケーキをゆっくりと満喫したい。

ホテル名:ザ ダナ ランカウイ(The Danna Langkawi)
住所:Telaga Harbour Park, Pantai Kok, 07000, Langkawi, Kedah, Malaysia
エリア:テルック ブラウ周辺
★Expedia(キャンセル無料)でホテルをチェックする
★(公式より安い)AGODAでホテルをチェックする

魅力溢れるランカウイ島に贅沢トリップしよう

紹介してきた通り、大手資本のホテルブランドがどんどん進出しているランカウイ島。それだけ、この島の自然には魅力があふれているのだ。モルジブやタヒチは、ちょっと遠すぎるし、予算オーバーという人には、ぜひランカウイ島をおすすめしたい。

ピックアップ記事

  1. 海外に年間6回無料で行く方法(なんとビジネスクラス!)
  2. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  3. はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  4. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  5. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピング!

関連記事

  1. 高級ホテル紹介

    南仏香るビーチリゾート-ダナンの宿泊エリアとおしゃれ高級ホテル3選

    新興ビーチリゾートのベトナム「ダナン」はどんな町?高級ホテルも大充実!…

  2. 高級ホテル紹介

    韓国屈指のビーチリゾート釜山のおすすめエリアとおしゃれ高級ホテル3選

    白砂ビーチもB級グルメも楽しめる韓国第2の都市釜山!高級ホテルも充実…

  3. 高級ホテル紹介

    穴場リゾートビンタン島の高級ホテル3選!シンガポールから1時間の楽園

    40ヵ国65都市の海外渡航歴を持つIT経営者が、海外旅行先のおすす…

  4. 高級ホテル紹介

    ペルーの首都「クスコ」のおしゃれ高級ホテル3選&おすすめ観光地

    クスコの見所は?おしゃれ高級ホテルはあるの?日本から遠く離れたミス…

  5. 高級ホテル紹介

    人気リゾート地プーケットのおしゃれ高級ホテル5選とお薦め宿泊エリア

    タイの人気リゾート地、プーケットの見所、高級ホテルは? ”アン…

  6. 高級ホテル紹介

    中東経済の中心アブダビのおすすめ宿泊エリアとおしゃれ高級ホテル3選

    世界一豊かな街アブダビの高級ホテルは別格中東の経済の中心地、アブダ…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. SPG

    はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  2. 高級ホテル紹介

    中世の街並み残るマドリードのおしゃれ高級ホテル3選&人気滞在エリア
  3. "グレートな"旅体験

    サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。
  4. ホテルラウンジ情報

    「琵琶湖マリオットホテル」の開放感のあるエグゼクティブラウンジをご紹介
  5. SPG

    SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
PAGE TOP