SPG

SPG AMEXを日常使いしてただでラグジュアリーホテルに泊まる!

SPG(スターウッドプリファードゲスト)提携のAMEX(アメリカンエキスプレス)カードというモノがあります。

いろんな方が丁寧に説明をされているので、私は細かくは紹介しませんが、
ポイント還元率が高く、年会費も元が取れるということで、人気がある定評のあるクレジットカードです。


SPG AMEXカードの保有メリット

1.年会費31,000円かかるが、毎月ホテルの無料宿泊の権利がもらえる
→価値を考えると実質無料

2.SPGおよびマリオット リワード共通の 「ゴールドエリート」会員の資格がもらえる
→部屋がアップグレードされたり、14時までレイトチェックアウトできる

ちなみに、私は2017年の夏にカードの更新があり、
無料宿泊の権利で恵比寿のウエスティン東京に宿泊しました。
アップグレードされたので、それだけで31,000円の価値は軽くゲットしました。

様々なクレジットカードがありますが、
クレジットカードのポイントをうまく活用して出張や旅行でのホテル宿泊費や航空券代を浮かせたい!という方には、SPGアメリカンエキスプレスカードを日常的なメイン利用のカードに使うことをおすすめします。

ゴールドエリート資格は、カードを保有しているだけで、取得および維持ができますが、
SPG AMEXカードをメインに使っているとプラチナランクを取得したいと思うようにもなってきます。

SPGのプラチナエリートの会員資格を維持するメリットについては、
他の記事でもまとめていますので、ぜひご一読ください。


具体的なSPGポイントの活用法

SPGアメリカンエキスプレスカードを日常利用した場合に、
どれくらいの利用でどれくらい無料宿泊ができるか、計算していきたいと思います。

毎月の利用額が100万円の場合

100円利用毎に3ポイント溜まりますので、毎月10,000ポイント年間120,000ポイントが溜まります

SPGのホテルは、7つのランクに分かれていて、1泊宿泊に必要なポイントは以下です。

カテゴリー3:8000
カテゴリー4:10,000-12,000
カテゴリー5:15,000
カテゴリー6:20,000
カテゴリー7:25,000-30,000

<活用例>家族でハワイ旅行、シェラトンワイキキに泊まる

年1回のハワイ旅行、航空金はマイルでただでゲット、
SPGポイントが溜まっていれば、あのワイキキの中心で便利なシェラトンワイキキに無料で泊まれてしまいます。

1泊20,000ポイント必要ですので、4泊で80,000ポイントを利用して無料宿泊できます!

さて、まだ40,000ポイント余っていますね。
残りは、旅行でも出張でも良いのですが、
例えば、バンコクや台湾でカテゴリー3のホテルに泊まれば、
10,000ポイントで1泊できますので、4泊もできてしまいます。

台湾2泊、バンコク2泊のホテルがどちらも無料になってしまうんですね。

ここまで来て、お気付きになられたことがないでしょうか??

SPG AMEXを保有しているだけで、
・「1泊の無料宿泊」がもらえます
そして、上記のケースで
・「溜まったポイントを利用して8泊」
していますね。

無料で合計、9泊3滞在しています。

いやいや俺はもっと旅行や出張に行くからねという方、
年間50泊の宿泊実績が必要なプラチナエリート資格を目指してみてはいかがでしょうか?

年間のホテル滞在が多い人は、SPGプラチナを目指してみては…

SPGマリオットの囲い込み戦略として、
無料宿泊もエリート資格獲得のための宿泊実績にカウントして、
エリート資格を維持したくなるようにしているのです。

うまくユーザー心理をわかっていますよね。

ただ、おどらさせれるのではなく、メリットをよく考えて、プラチナにチャレンジするかは考えてみてくださいね。

プラチナを維持する意味合いについては、以下の記事で検証していますので、読んでみてください。

もともとの主題に戻りますが、
SPGのゴールド資格以上を目指すかどうかは置いておいたとしても、
出張や旅行でホテル滞在が多く、それをクレジットカードのポイントでまかないたいという方には、
SPGアメックスカードは非常にオススメです。

利用しなくても年間1泊無料ですので、まずは作ってみてもいいかもしれません。
僕は完全にSPGの罠にはまり、毎年ステータス更新に必死です笑


ピックアップ記事

  1. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。
  2. はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  3. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  4. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  5. 海外に年間6回無料で行く方法(なんとビジネスクラス!)

関連記事

  1. ホテル体験記

    シンガポールの宿泊エリア・高級ホテルを徹底検証>マリーナベイ/オーチャード/セントーサ

    人気の旅行地、シンガポールの宿泊エリアはどこがいいのか?シンガ…

  2. ホテル体験記

    ナパでゴルフならシルバラードリゾート宿泊一択!やヴァイ幸せなホテルステイなり

     ナパバレーは言わずと知れたアメリカ最大のワイン生産地で、世界的にも評…

  3. SPG

    ナイスベイビューな神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズのクラブラウンジ

    神戸港にある神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズの魅力「神戸ベイシ…

  4. SPG

    DESIGN HOTELS(デザインホテル)が参加して更に高まるSPGホテルの魅力

    SPGのホテルというと、ウエスティンやシェラトンを思い浮かべる方が多い…

  5. SPG

    ラウンジ目的ではおすすめできない「シェラトン都ホテル大阪」

    上本町駅にあるシェラトン都ホテル大阪の魅力「シェラトン都ホテル大阪…

  6. SPG

    SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・

    カードを保有するだけで、SPGマリオットグループのゴールドエリートステ…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. 高級ホテル紹介

    南米の人気都市ブエノスアイレスのおしゃれ高級ホテル3選&滞在エリア
  2. SPG

    横浜駅目の前!横浜ベイシェラトンホテル&タワーズのクラブラウンジ潜入
  3. SPG

    St.Regis(セントレジス):ホテル内にずっといたい!と思えるおすすめブラン…
  4. 高級ホテル紹介

    世界遺産の宝庫ローマのおすすめ高級ホテル3選&人気滞在エリア解説
  5. 高級ホテル紹介

    大自然の壮大さに圧倒されるケープタウンのおしゃれ高級ホテル3選
PAGE TOP