現地お得情報

【体験記】ニューヨークでお得な買い物をするなら・・・

世界一の経済都市ニューヨーク

ニューヨークと聞くと、世界一の都市というイメージがありますよね。

以下の記事の中でも、経済的には世界一の都市とのことで、世界でもっとも豊かな都市に違いはないと思います。

世界の都市ランキング2017

居住コストが高い!物価が高い!などということが想像されると思いますが、やはり一度は肌身で体感しないといけないということで、先日行ってきました。

20年ぶりのニューヨーク@2018年10月

正確に言うと、ニューヨークは初めてではなく、おそらく3回目ぐらいになるのかなと思います。
小学生の時に家族旅行で一度、その後、大学時代の短期留学時に一度、訪れています。

ただ、前回は20年ほど前なので、僕の中でニューヨークは、いったことがない都市に限りなく近いところでした。

毎年、10月もしくは11月に、サンフランシスコに行く用事があり、その際に、訪れたことがないアメリカの都市を体感しに行こうと考えて今年は3年目でした。

一昨年は、西海岸のポートランド、一年前はロス、LAに関しては、何度も行ってはいるのですが、仕事の視察もかねて訪れる必要があり、今年ようやくニューヨークを訪問できました。

アメリカは一つの国といっても、国土は広いし、都市によって風土も気候も人も異なります。それぞれ違う国のような感覚ですね。
今後の滞在候補都市は、シアトル、シカゴ、マイアミなどを考えています。

ニューヨーク旅行の滞在費はどれくらい??

サンフランシスコを夕方の便で出ると、ニューヨークに到着するのは、ちょうど日付が変わる深夜。西端から東端まで移動するため、フライト時間は5-6時間、時差も3時間あります。日本から直行便で移動すると、13時間もかかるようです。

滞在先は、セントラルパークまで数ブロックで、ユニオンスクエアからも歩けるミッドタウンのマリオットホテルに滞在しました。滞在時間が48時間ほどでしたので、中心で動きやすいところが良いと考えました。

SPGマリオットのポイントを利用し、レジデンスインマリオットに2泊無料で滞在しました。
1泊35,000ポイントだったので、70,000ポイントを利用しました。

SF-NY間のフライトも日米間のフライトのトランジットとして組み込んでますので、お金がかかってません。

ホテルもフライトも無料でニューヨーク訪問、いつもの私のただ旅スタイルです笑

20年ぶりのニューヨークの印象

10月のニューヨークは、寒いのが苦手な私にとっては、すでに寒いなという印象でしたが、本格的な冬のニューヨークに比べると、過ごしやすい時期だったのかなと思います。夜遅くにブルックリンブリッジを歩いて渡りましたが、寒くてふるえるというほどではありませんでした。

2日間とも天気もよく、とにかく地下鉄を駆使して、マンハッタン島を歩き回りました。

訪れた場所は、
高級住宅地や高級ブランド店がひしめく「アッパーイーストサイド」エリア、
おしゃれなショップや飲食店が集まる「ソーホー」「ローワーイーストサイド」エリア、
ユニオンスクエア、
ブルックリンブリッジ、
と行った感じです。

ブルックリンも歩き回りたかったですが、48時間しかなかったので、限界でしたw

西海岸のゆったりとしている雰囲気に比べると、みんなせわしなく動いていました。
サンフランシスコにいると、日常的に譲り合う雰囲気がありますが、ニューヨークの人は、みんな我先へという感じでした。その辺りは、東京と似ている印象、やはり大都市という感じですね。

正直あまり住みたいとは思えなかったです笑

ニューヨークでお買い物♪

ニューヨークは、路面店やデパートが多く、大都市だけに品揃えも多いので、買い物するには、良い街だと思いました。
ヨーロッパのハイブランドの在庫もかなり入ってきている印象でした。地理的に、ヨーロッパが近いということもあるんだと思います。

SOHO(ソーホー)エリアは、良い感じのセレクトショップも多く、歩き回っていて楽しいエリアでした。
バーニーズ・ニューヨークやサックス・フィフス・アベニューというデパートにも行きましたが、ディスプレイもキレイでさすが老舗かつ世界トップの販売店だなという印象でした。

ヨーロッパブランドが好きな人は、ロサンゼルスより楽しいかもしれません。

Century21(センチュリー21)という名前の激安デパートに行ってみた!

初日の夜は、友人に紹介してもらったニューヨーク在住の金融マンの方と食事をして、ニューヨークのことを色々と教えてもらいました。

その時に、最大90%オフで商品が買えるデパートを教えてもらいました。
その方は、ピシッとスーツを着られていたのですが、そのブリオーニのスーツもその激安デパートで買ったと言われてました。

仕事で輸入業みたいなことをしているので、これは行ってみないとと思い、翌日訪れてみました。

不動産屋じゃないよw

日本でセンチュリー21というと、ケインコスギがメインキャラクターの不動産会社をイメージしてしまうかと思います。
この激安デパートはもちろん関係ありません。

いろんなブランドが所狭しと8フロアぐらいに並べられてました。
一般的なデパートと同じく、女性物・男性物・子供服・下着などでフロアが分かれています。

大きなスーパーのカゴみたいなのが、用意されていて、みんなそれを引きずって衣服を突っ込んでいきます。
高級ブランドの服を買い物している雰囲気は全然ありませんw

ニューヨーク滞在の際は、ぜひよって欲しいセンチュリー21

センチュリー21では、妻のおみやげを中心に、お得な衣服をそこそこ買うことができました。

600ドル→200ドル、375ドル→75ドルみたいな感じです。
もちろん、シーズン落ちの物などもごっちゃに陳列されているのですが、ガラクタ(怒られそうw)の中から、掘り出し物を探すのもエンターテイメントとして楽しかったです。

これだけ安いと仕入れて転売している人もいるんだと思います。

買い物好きな人は、ニューヨーク滞在の際に、ぜひ訪れてみてください。
国際貿易センターのそばにあるdowntown店が大きいのでオススメです。

Century21 downtown マップ

ピックアップ記事

  1. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  2. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  3. はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。

関連記事

  1. マイル

    マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピング!

    フランスはそんなに遠くない。パリに年一の買い物に行こう。 私は…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. 高級ホテル紹介

    世界で最も住みやすい街「メルボルン」の魅力とおしゃれ高級ホテル3選
  2. 高級ホテル紹介

    情熱の街「リオデジャネイロ」の人気観光地と高級ホテル3選
  3. 高級ホテル紹介

    歴史と文化の都市「北京」の魅力とおすすめの高級ホテル3選
  4. 高級ホテル紹介

    韓国屈指のビーチリゾート釜山のおすすめエリアとおしゃれ高級ホテル3選
  5. "グレートな"旅体験

    サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。
PAGE TOP