高級ホテル紹介

歴史ある港町ポルトのおすすめ観光スポットとおしゃれ高級ホテル3選

世界遺産と食の魅力あふれるポルトの見所

ポルトガル第2の都市ポルトは、「ポルト歴史地区」として世界遺産に登録されている。
歴史的な教会や大聖堂の建築美はもちろんのこと、ポルトを訪れる価値といえば、ヨーロッパ諸国に比べて、物価が安いこと。「こんな価格で?」というようなお値打ち価格で、港町ならではの新鮮な魚介類を使った食事や、独特の甘みやコクがあるポートワインに舌鼓を打つことができる。

ただ町に流れる雰囲気の中を、何の気なしに過ごしているだけで素敵な気分を味わえるポルト。今回はそんなポルトを満喫するためのおすすめ観光スポットと、泊まりたい高級ホテルを紹介する。

ポルトで訪れるべき観光スポット3選

1. ドン・ルイス1世橋

ドウロ川に架かる車道・歩道・鉄道が通る橋。
ポルトの中心部とヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区を結んでいる2階建ての美しい橋である。日中の上層階からの眺めは非常に素晴らしい。ドウロ川が一望でき、特に黄昏時には、ポルトらしい赤煉瓦屋根の建物が、一層可愛らしく夕日に映える。

夜もロマンティックな雰囲気で、観光客の記念撮影スポットとして人気だ。設計は、パリのエッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルの弟子であるテオフィロ・セイリグ。上層は歩行者とメトロ用に、下層は自動車と歩行者用となっている。

2. サン・フランシスコ教会

世界遺産歴史地区にある、ゴシック様式の教会。1233年にサンチョ2世により建てられ、17~18世紀に改修された。外観を一見するだけでは質素だが、一歩建物の中へ足を踏み入れると、内装の豪華さに圧倒される。

当時植民地だったブラジルから運んできた200kgもの金で彫刻を覆い尽くす装飾が美しい。ターリャ・ドゥラーダと呼ばれる、バロック様式の金泥細工によるものだ。 彫刻の中には、日本の長崎やモロッコにおける殉教の場面が表されたものもあり、興味がそそられる。バロック装飾の極地ともいわれるキリストの家系図「ジェッセの樹」は必見だ。

3.レロ・エ・イルマオン

ハリーポッターの作家J.K.ローリンズがポルトで働いていた際に訪れ、物語の舞台となった世界最古の書店。世界遺産にも登録されている。もちろん今尚現役の書店で、品揃えは、小説・料理本から雑貨まで、狭い店内に豊富な書籍がずらりと並ぶ。古い本が多いのかと思いきや、現代の本がほとんどで、お土産に持ち帰り誰かにプレゼントするのも粋である。

書店としての魅力だけでなく、螺旋階段や赤い絨毯、吹き抜けに天井のステンドグラスから差し込む光など、その空間も大変貴重。ポルトの歴史を存分に感じられる場所である。

ポルトで泊まりたい高級ホテル3選

1. トレル アヴァンガルド(Torel Avantgarde)

歴史地区である街の中心地にありながら、新しい設備に、スタイリッシュでモダンな内装が特徴のホテル。色鮮やかな花々の装飾や、木材を随所に使用したインテリアに気分が高揚する。テラスからは赤煉瓦の屋根や川、緑など、美しい景色が眺められる。

また、美しい景色は、客室テラスだけでなく、屋外にある季節限定のプールからも楽しむことができる。ポルトの美食を楽しんだ後には、美しいポルトの街並みが見えるプールで運動することができ、とても気持ちがいい。地下鉄駅からの距離は800mで、交通にも困ることはない。

トレル アヴァンガルド(Torel Avantgarde)
住所 :Rua da Restauração 336, 4050-501 Porto, ポルトガル
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

2. ペスターナ ヴィンテージ ポルト ホテル&ワールド ヘリテージ サイト(Pestana Vintage Porto Hotel & World Heritage Site)

ドウロ河に面しており、リバービューの客室からはカイス ダ リベイラの全景、ドンルイス1世橋や対岸のヴィラ ノヴァ デ ガイアの景色を楽しむことができる。窓からはポストカードになるようなポルトを象徴する景色を一目に見ることが出来、思い出になることは間違いない。

夜には、ライトアップされたドンルイス一世橋が美しい。 辺りは観光客で賑やかだが、室内は静かで、ゆったりと過ごすことができる。観光するにも便利で、 橋を渡るとワインセラーに、街方面へ出向くと、ボルサ宮やサン・ベント駅も徒歩圏内だ。

ペスターナ ヴィンテージ ポルト ホテル&ワールド ヘリテージ サイト(Pestana Vintage Porto Hotel & World Heritage Site)
住所 :Praça da Ribeira, nº1, 4050-513 Porto, ポルトガル
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

3. メゾン アルバー – ル モニュアルタル パレス(Maison Albar Hotels – Le Monumental Palace)

サン・ベント駅からわずか徒歩5分、アリアドス駅からは徒歩1分の好立地。インテリアは、落ち着いたカラーコーディネートで、グリーンを基調としたファブリックに大理石等、上品かつ高貴な内装が優雅な気分にしてくれる。

市場や、世界最古の書店、有名な教会が全て徒歩圏内に位置しており、観光の拠点としてベストプレイスといえるだろう。レストランでは、魚介類を使用したメニューが選択可能。ハマム、サウナ、屋内のプールを併設しており、アメリカンスタイルのバーでは軽食を提供している。

メゾン アルバー – ル モニュアルタル パレス(Maison Albar Hotels – Le Monumental Palace)
住所 :Av. dos Aliados 151, 4000-067 Porto, ポルトガル
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

歴史を感じる港町ポルトを訪れてみよう

カラフルな壁に赤煉瓦の屋根、日本ではお目にかかれない鮮やかな景色と、ゆったりと流れるドウロ河。そんな楽しい景色を歩いていると、聞こえてくるのは教会の鐘の音やカモメの鳴き声、川のせせらぎ。魅力的な観光スポットを満喫した後は、ホテルに戻ってポルトの美しい景色を眺め、聞こえてくる音に耳を傾ける。

街では手頃で美味しい食事や、ワインがどこでも楽しめるため、ついつい食べ過ぎてしまうこともあるはず。今回紹介した高級ホテルなら、食べ過ぎた後のエクササイズも、散策で疲れた体をじっくり休めるにもすべてが思いのまま。充実したホテルステイで、ポルトの歴史を全身で感じてみよう。

ピックアップ記事

  1. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  2. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  3. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。
  4. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  5. 海外に年間6回無料で行く方法(なんとビジネスクラス!)

関連記事

  1. 高級ホテル紹介

    ベルリンで優雅に歴史に浸る!おしゃれ高級ホテル3選&宿泊エリア解説

    ベルリンとはどんな街?ベルリンに高級ホテルは意外?!ベルリンと…

  2. 高級ホテル紹介

    自然の神秘あふれるハワイ島!おすすめエリアとおしゃれ高級ホテル3選

    透き通るような神秘的ビーチを持つハワイ島!高級ホテルも充実ハワイ島…

  3. 高級ホテル紹介

    人気リゾート地プーケットのおしゃれ高級ホテル5選とお薦め宿泊エリア

    タイの人気リゾート地、プーケットの見所、高級ホテルは? ”アン…

  4. 高級ホテル紹介

    伝統と新しさが調和するストックホルムのおしゃれ高級ホテル3選

    北欧の人気都市「ストックホルム」の見所スウェーデンの首都である…

  5. 高級ホテル紹介

    美しい運河と絵画の街アムステルダムの観光スポットと高級ホテル3選

    運河の街アムステルダムの見所とおすすめ高級ホテルヨーロッパのハ…

  6. 高級ホテル紹介

    ベトナムの首都ハノイのおすすめ宿泊エリアとおしゃれ高級ホテル3選

    ベトナムの首都ハノイと高級ホテルベトナムの首都ハノイ。最大都市ホー…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. 高級ホテル紹介

    穴場リゾートビンタン島の高級ホテル3選!シンガポールから1時間の楽園
  2. SPG

    今後に期待したい「ウェスティン都ホテル京都」のクラブラウンジ
  3. 高級ホテル紹介

    透明度が高い海があるサイパンのおすすめ宿泊エリアと高級ホテル3選
  4. "グレートな"旅体験

    2泊3日のシンガポール旅行で押さえておきたい観光スポット
  5. SPG

    SPG AMEXを日常使いしてただでラグジュアリーホテルに泊まる!
PAGE TOP