高級ホテル紹介

人気リゾート地プーケットのおしゃれ高級ホテル5選とお薦め宿泊エリア

タイの人気リゾート地、プーケットの見所、高級ホテルは?

 ”アンダマン海の真珠”と呼ばれるタイのビーチリゾート「プーケット」。私も5回ほど訪れているが、観光地としては比較的開拓が進み整備された島だ。空港は島の北側にあり、島の西側の海岸沿いにリゾートホテルや観光地が並んでいる。島内の様々な場所に出かけたいという人は、運転に抵抗がなければ、空港でレンタカーを借りるのをオススメしたい。バンコクのように、車が溢れかえっていることもなく、また日本と同じ左側通行なので、運転もいしやすいリゾート地だ。

 プーケットで最も賑わいがあるのが、パトンビーチだ。海沿いに沢山のホテルや飲食店、ショップが並び、一本内陸に入った通りは「バングラ通り」でプーケット一番の繁華街。日中は、ビーチやアクティビティを楽しみ、夜はショッピングや繁華街でのエンターテイメントを楽しむというアクティブな滞在をしたい場合は、パトンビーチ滞在がもっともオススメの場所になる。

プーケットの宿泊相場とホテル数

プーケットはタイ国内でも有数の観光地。バジェットな旅行をしたい人からラグジュアリーに滞在したい人まで、あらゆるタイプのニーズを満たしてくれるホテルが数多くそろっている。初めにプーケットの宿泊相場と、ホテル数について見ていこう。

・5ツ星:宿泊相場10,000~30,000円前後、ホテル数150件
・4ツ星:宿泊相場5,000~20,000円前後、ホテル数370件
・3ツ星:宿泊相場2,000~7,000円前後、ホテル数660件

※ホテル予約サイトAgodaにて調査

5つ星ホテルの数は約150件前後。しかし一口で5つ星と言っても、その種類は様々だ。そのため宿泊相場も10,000~30,000円前後と、幅広く設定されている。一般的には日本よりもリーズナブルな価格で、5つ星クラスのラグジュアリーなホテルに宿泊することが可能だ。また4つ星と3つ星ホテルもそれぞれ充実しているため、個々人のニーズに合わせてチョイスをしてほしい。

プーケットで人気の宿泊エリア5選

プーケットは観光地で、あらゆる場所にホテルが立ち並んでいる。初めてプーケットを訪れた人のために、おすすめの人気宿泊エリアを5つ紹介しよう。

・パトンビーチ:宿泊相場7500円前後、ホテル数650件
・プーケットタウン:宿泊相場4000円前後、ホテル数200件
・カタビーチ:宿泊相場11000円前後、ホテル数170件
・カロンビーチ:宿泊相場10000円前後、ホテル数120件
・バンタオビーチ:宿泊相場8000円前後、ホテル数70件

※ホテル予約サイトAgodaにて調査

1.パトンビーチ

プーケットで多くの観光客が集まるエリアがパトンビーチ。プーケット島の西側にあるビーチリゾートで、最も人気の滞在スポットとなっている場所だ。三日月形が特徴的なビーチ沿いでは様々な種類のマリンスポーツを楽しむことができる。またバングラー通りはプーケットで最大の歓楽街。夜なるとレストランやバーの他に、ナイトクラブやマッサージ店などが軒を連ねて大きなにぎわいを見せる。大勢の人の中で、にぎやかな時間を過ごしたい人におすすめのエリアだ。

2.プーケットタウン

プーケットタウンはプーケット島の南東部にある、おすすめの宿泊エリア。かつてインドと中国の貿易拠点として活躍していた時代を中心に、様々な民族が交わることで独自の文化を形成してきたエリアだ。ポルトガル調の建築様式に中華系のデザインが組み合わさったピンクやブルーといったパステルカラーの建物が立ち並び、プーケットの若者たちがリノベーションをしてカフェやショップとして利用している。価格は全体的にリーズナブル。毎週日曜日に開催されているナイトマーケットは見逃せない。

プーケット島内にある各ビーチへは、ソンテウという名前のトラックタイプのバス利用が便利だ。1時間に1~2本運行しているので、日帰りでもビーチリゾートを楽しむことができる。

3.カタビーチ

のんびりとしたビーチリゾートライフを送りたい人におすすめなのが、カタビーチだ。全長2キロほどの決して長くはないビーチだが、波質の高さからサーファーたちから人気を集めている。ビーチから1本東に入ったストリート沿いにレストランやカフェ、ショップ、マッサージ店などが一通りそろっているため不自由はしない。他のエリアと比べるとナイトライフを楽しめるような施設は少なく、家族連れの姿を多く見かけることができる。喧騒から離れてゆっくり滞在したい人に最適のエリアだ。

4.カロンビーチ

歩く度にキュッキュッと音がする鳴き砂で有名なカロンビーチ。パトンビーチの南側に位置しており、高級ホテルもたくさん立ち並ぶ宿泊エリアだ。ビーチの一面は白砂で覆われており、一直線に伸びる湾岸線と広大な海のコントラストは圧巻の景色。遊歩道が整備されているので、朝早い時間にジョギングや散歩をすると気持ち良い。

おしゃれなレストランやカフェも多く見られるが、一歩道を入るとローカルな雰囲気の食堂やゲストハウスもまだ残っている。カロンサークルから東へ入ったストリートにはバーがたくさんあるので、ナイトライフにも最適。カロンビーチは他の主要エリアと比べると人の数が多くないので、のんびりとした滞在を望む人におすすめだ。

5.バンタオビーチ

バンタオビーチはプーケット島の西海岸中央部に位置する宿泊エリアだ。全長約5キロの長いビーチが特徴。観光客の数が少ないので、のんびりとしたビーチライフを楽しむことが可能だ。広々としたビーチなのでビールやカクテルを片手に、優雅にリゾート気分を満喫してほしい。高級ホテルが集まるラグーナ・プーケット側にはショッピングモールのボートアベニューがあり、毎週金曜日にナイトマーケットが開催されている。日本人の姿はあまり見かけないエリアなので、非日常を体験したい人におすすめだ。

大人気プーケットでオススメしたいおしゃれ高級ホテル5選

1.ザ ナカ プーケット (The Naka Phuket)

パトンビーチエリアは徒歩圏内ではないが、車で15分ほどの場所にある。パトンビーチに近いところは、便利ではあるが騒がしいため、少し落ち着いた滞在を望むなら、少しエリアをずらすのがおすすめ。全室がコンテナを使ったヴィラで部屋にプールがある。プライベートビーチのすぐ前には、インフィニティプールがあり、どれだけいても飽きさせないロケーションだ。

ザ ナカ プーケット (The Naka Phuket)
住所 :1/18, 1/20 หมู่ 6 Tambon Kamala, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150 タイ
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

2. トリサラ ヴィラズ & レジデンシーズ プーケット (Trisara Villas & Residences Phuket)

こちらはパトンビーチまではそこそこ距離のあるナイトンビーチにあるホテル。空港から15分とアクセスの良い場所にある。オープンから時間は立っているが、2016年にリニューアルをし、安定したサービスと非常に居心地の良いヴィラにリピーターも絶えない。かなりセレブな滞在ができるため、ここぞというときに、ぜひ訪れて欲しいホテルだ。

トリサラ ヴィラズ & レジデンシーズ プーケット (Trisara Villas & Residences Phuket)
住所 :60/1 Moo 6, Srisoonthorn Rd., Cherngtalay, Phuket 83110 タイ
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

3.ザ・スリン・プーケット(THE SURIN PHUKET)

バンタオビーチの南側に位置するおすすめの高級ホテルが、ザ・スリン・プーケットだ。透き通った青色のアンダマン海に面するバンシー湾にある、コテージタイプの宿泊施設。全部で108棟あるシュロぶき屋根のコテージがたくさんのココナッツ椰子の木々に囲まれ、常夏の国の滞在を迎えてくれる。バンシービーには目がくらむ程の白砂が広がり、疲れた心を洗い流してくれるようだ。客室は1ベッドタイプと2ベッドタイプの2種類を用意。どちらも広さは十分に確保されており、ダークウッドを基調とした現代的、かつシンプルなデザインで構成されている。手作りによるチーク材の床は涼し気な雰囲気だ。どの客室にもプライベートバルコニーとサンデッキ、エアコンを完備しているので、優雅でラグジュアリーにホテル滞在を楽しむことができるだろう。

レストランは全部で3か所。伝統的タイ料理を始め、西洋料理などを堪能することができる。おすすめはビーチレストラン。美しいビーチを正面に見渡すことができるレストランで美味しい食事とアルコールと一緒に、最高の時間を過ごしてほしい。歓楽街があるパトンビーチまでは車で20分の距離なので、気軽にアクセスして充実したナイトライフを過ごすことも可能だ。

ザ・スリン・プーケット(THE SURIN PHUKET)
住所 :Pansea Bay, 118 Moo 3 Cheong Talay, Talang District, Phuket, Thailand
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

4.キーマラ(Keemala)

キーマラ(Keemala)はパトンビーチまで車でわずか15分の距離にある、カマラビーチにあるおすすめの高級ホテル。たくさんの木々や植物たちに囲まれた、まるで熱帯雨林の中にあるヴィラタイプのリゾート施設だ。2015年のオープン以来、たくさんの宿泊ゲストたちをホスピアリティあふれる高いサービスでもてなし続けてきた。4つの異なる民族たちをテーマとした、さまざまな形や特徴を持つヴィラたちが集合している光景は圧巻だ。客室は全部で38つ。プールヴィラタイプと普通ヴィラタイプの2種類が用意されており、特にプールヴィラタイプが人気。プールヴィラタイプの客室には、プライベートプールとテラスが付いている。ウッドを基調としたインテリアとデザインで構成されており、幻想的でまさに非日常な空間。バスルームにはタイ古式の高級バスタブが設置されている。

ホテル内にあるレストランでは、新鮮で高級な食材を使用したタイ料理を含む多国籍料理を提供している。季節によって提供されるメニューが変わるので、訪問する度に違った味を楽しむことが可能だ。朝食はルームサービスがおすすめ。静寂な空気が流れる朝の雰囲気の中で、外の景色を眺めながらゆっくり朝食を楽しみたい。

キーマラ(Keemala)
住所 :10/88 Nakasud Rd, Kamala, Thailand
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

5.アマンプリ(AMANPURI)

バンタオビーチの南側にあるアマンプリは1987年に建てられた高級ホテル。数々のリゾート施設を手掛けているアマングループの中でも、老舗として知られている。都会の喧騒から離れたひっそりとした場所、パンシービーチすぐ側にあるココナッツ畑の跡地でゲストたちを招き入れている。タイ伝統の建築デザインスタイルに、かつての禅を取り入れたオリジナル性あふれる外観は目を引く。客室は全部で70。パビリオンタイプ40室と、さらにランクが上のヴィラタイプ30室だ。上品なインテリアで調えられたモダンな雰囲気の客室は美しく、心と体に心地よいやすらぎを与えてくれる。専用テラスからは深い緑に囲まれた庭を鑑賞することが可能だ。専属のコックとメイドが付いているヴィラタイプの客室はオーシャンビューなので、広大で美しいアンダマン海を心行くまで独り占めしてほしい。

ホテルには様々な施設が付随しているが、見逃せないのがスパ。1人用と2人用の部屋が3つずつ準備されているため単独利用はもちろん、友人やカップルなどで利用することができる。各種マッサージや美容プログラムが豊富で、ゲストごとのニーズに合わせてチョイスしてほしい。最高のスパ体験を通して、これまでに経験したことがないようなラグジュアリーな時間を過ごしてみてはいかがだろうか。

アマンプリ(AMANPURI)
住所:Pansea Beach, Phuket, Thailand
★Expediaでホテルをチェックする
★agodaでホテルをチェックする

日本人にも身近なプーケットは宿泊ホテルにこだわろう

 プーケットは観光地として歴史も長いし、日本人向けのオプショナルツアーも多く、安心して滞在できるリゾートだ。恋人や家族との滞在の際は、少し奮発してプール付きのヴィラに泊まって欲しい。

ピックアップ記事

  1. はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  2. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  3. 海外に年間6回無料で行く方法(なんとビジネスクラス!)
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの公園ではない。

関連記事

  1. 高級ホテル紹介

    伝統と新しさが調和するストックホルムのおしゃれ高級ホテル3選

    北欧の人気都市「ストックホルム」の見所スウェーデンの首都である…

  2. 高級ホテル紹介

    海と食事とショッピング!グアムのおすすめ宿泊エリアと高級ホテル3選

    南国リゾートのグアムと高級ホテル西太平洋ミクロネシアにある島、グア…

  3. 高級ホテル紹介

    フロリダのリゾート地マイアミのおしゃれ高級ホテル3選&人気滞在エリア

    アメリカのマイアミとはどんな街、おすすめの高級ホテルは?アメリ…

  4. 高級ホテル紹介

    デザインの街「コペンハーゲン」の観光スポットとおしゃれ高級ホテル3選

    北欧のパリ、コペンハーゲンの見所、高級ホテルは?デンマークとい…

  5. 高級ホテル紹介

    ココナッツに囲まれた「サムイ島」のおすすめ宿泊エリアと高級ホテル3選

    大人のためのビーチリゾート「サムイ島」と高級ホテル東南アジアの国、…

  6. 高級ホテル紹介

    マニラでフォトジェニックな夕日と街並みに浸る!おしゃれ高級ホテル3選

    世界三大夕日を誇るマニラは高級ホテルも充実フィリピンの首都マニラと…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. 高級ホテル紹介

    ハネムーンに大人気のセブ!おしゃれ高級ホテル3選と宿泊エリア解説
  2. 高級ホテル紹介

    ニューヨーク滞在はマンハッタン島ソーホーに!おしゃれ高級ホテル5選
  3. 高級ホテル紹介

    中世の街並み残るマドリードのおしゃれ高級ホテル3選&人気滞在エリア
  4. 高級ホテル紹介

    中東経済の中心アブダビのおすすめ宿泊エリアとおしゃれ高級ホテル3選
  5. SPG

    ベストシティホテル!セントレジスホテル大阪の魅力を徹底解説!!
PAGE TOP