"グレートな"旅体験

2泊3日のシンガポール旅行で押さえておきたい観光スポット

 シンガポールは、アジアの中でも発展している都市でキレイで治安が良い。空中に浮遊しているようなプールのあるマリーナベイサンズやマーライオンなどは、知っている人も多いはずだ。

 私はシンガポールには合計で10回ほど訪れている。はじめてシンガポールを訪れる方にオススメの観光スポットを紹介していきたいと思う。

シンガポールは東京から行きやすい旅行場所

  シンガポールは、常夏の東南アジアにある国だ。建国からの歴史も浅く面積がとても小さい国だが、国家として金融や貿易に力を入れて発展し、東南アジア一の経済都市として発展を続けている。

 チャンギ国際空港というハブ空港があり、東南アジア各国や中東、ヨーロッパへのフライトも多く発着している。日本との間では、日系のJAL、ANA、シンガポール航空のフライトが充実している。特に羽田の早朝深夜便も多く、週末での弾丸旅行も可能な都市なのである。

 例えば、金曜日の深夜に日本を出ると、土曜日の早朝にシンガポールに着くことができる。土曜・日曜と観光をして、日曜の深夜便で帰国すれば、月曜日の早朝に羽田につくため、普通に月曜日から仕事に戻れる。まぁコレはかなりタイトなスケジュールだが、羽田の深夜便をうまく使えば、効率よく旅の計画がたてられる。

シンガポールのおすすめホテルは3つのエリアから探そう

マリーナ地区、マリーナエリア

マリーナベイサンズなどのある港湾部のエリアは、水辺沿いに多くの高級ホテルが立ち並ぶ。
歴史のあるラッフルズホテル、リッツカールトン、マンダリンオリエンタルなど、どのホテルからも湾のキレイな景色が眺められるので、贅沢な滞在ができるエリアだ。

*こんな人にオススメ

・マリーナベイサンズでのショッピングやカジノ、ショーの鑑賞などがメイン目的の方
・マイーナ地区の高級ホテルでプールを楽しんだり、のんびり過ごしたい方

オーチャードエリア

港湾部から少し内陸に入っていったところに、オーチャードというエリアがある。港湾部は近年の開発によって整備されてきた新しいエリアだが、オーチャードは古くからあるメインストリートで日系のデパートがあったり、ラグジュアリーブランドの路面店があったりなど、東京でいうところの銀座のようなエリアだ。この周辺にも高級ホテルが多くある。

*こんな人にオススメ

・買い物を中心に歩き回る滞在をしたい方

セントーサ島

 セントーサ島は、港湾部につくられたリゾートアイランドだ。遊園地や様々なアクティビティが楽しめる施設があり、もちろんホテルも建設されている。いろいろと本格的な乗り物やアクティビティがあるため、丸1日以上楽しめる。2泊であればセントーサだけでも十分だろう。

*こんな人にオススメ

・テーマパークで思いっきり遊びたい方

シンガポール観光で訪れて欲しい場所

 初めてシンガポールにきたときに、個人的にオススメしたい場所をご紹介したい。2泊3日と弾丸だとしても、ポイントを抑えれば、シンガポール旅行は楽しめる。

マリーナ地区

 名所である「マーライオン」、CMでもお馴染み高層プールの「マリーナベイサンズ」、リッツカールトンやマンダリンホテルがあり、散歩や食事のロケーションとしても素晴らしい「エスプラネード」など、マリーナ地区には見所が数多くあり、それらの名所が湾を囲むようになっている。
 湾の中では、毎晩8時と9時から光のショーが行われ、水面に映る光や夜景が非常に美しい。オススメは、夜の時間帯だが、昼間は昼間でキレイな景観が楽しめる。

心奪われるような光と水のスペクタクル「SPECTRA」

クラークキー

 クラークキーは、シンガポール川河口近くの両川岸のエリアだ。沢山の飲食店やショップが立ち並び、夜のシンガポールで一番賑やかなエリアだ。夜はライトアップされるとともに、遊覧ボートが数多く川に出ており、非常に華やかな雰囲気となる。マリーナ地区からもほど近いので、マリーナベイを一周して戻ってくる遊覧ボートが特にオススメ。マリーナベイサンズからマーライオンまで、全てを眺めて帰ってこれる。遊覧ボートには、夕飯の前後に乗るのがオススメ。夕飯は川沿いでシーフードを堪能してほしい。老舗でシンガポール国内でも数店舗を構える「ジャンボシーフード」は人気がある。

シンガポールの植物園【ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ】

 マリーナベイサンズの海側に巨大な植物館があり、こちらも見応えがあるので、時間があれば一度は行ってみてほしい。東南アジアならではの植物が鑑賞できたり、テーマパークのようになっている。敷地はかなり広いため、暑い中、かなり歩くことは覚悟してほしい。

オーチャード・ロード、オーチャードエリア

 シンガポール一番のショッピングエリアがオーチャードロードと呼ばれるエリアだ。日本でいうと、銀座や表参道のようなところで、デパートやブランド店舗が立ち並んでいる。大型のショッピングモールもあるので、買い物好きは足を運んでみるのがいいと思う。お昼時に観光していたら「チャターボックス」というお店のチキンライスが絶品なので、ぜひ試してほしい。

セントーサ島

 島全体がテーマパークとなっているセントーサ島。島内には、ユニバーサルスタジオや水族館があり、全てをまわろうとしたらとても1日では回りきれない。子連れの人は、子供もかなり楽しめると思う。最初のシンガポール滞在なら、昼間はセントーサで遊び、夜はクラークキーやマリーナ地区に行くという過ごし方もいいかもしれない。

マリーナベイサンズ(ショッピング&カジノ)

 スマップのCMで有名になったマリーナベイサンズは、空中のプールがとりわけ有名だが、ホテルにカジノやショッピングモールが併設されているため、巨大なアミューズメント施設だ。2泊であれば、ここだけで過ごすこともできるぐらいだ。植物園も徒歩圏内だし、頑張れば湾の反対側まで歩くこともできるので、拠点としてもけして動きにくい場所ではない。

まずは一度シンガポール旅行に行ってみて欲しい

 シンガポールは小さな国であまり観光するところがないというイメージの人もいると思うが、小さいなりに人工的なものが多いなりに、魅力のある都市だし国だと思う。バンコクのように、気軽に気候や食事、ホテルを楽しみに行く場所としてもオススメだ。
 また、空港までのアクセスも良く、東南アジア各地へのフライトも多いため、シティとしてのシンガポールと他のビーチリゾートを楽しむという過ごし方もありだ。とにかく一度短期でいいので、訪れてみるとシンガポールの良さが分かると思う。

ピックアップ記事

  1. 海外に年間6回無料で行く方法(なんとビジネスクラス!)
  2. はたしてSPGプラチナを維持する価値はあるのか…考えてみました。
  3. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  4. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピング!
  5. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・

関連記事

  1. ホテル体験記

    地上の楽園「モルディブ」で実際に滞在した高級ホテルが忘れられない

    人生で最もキレイな景色を見ることができたモルディブの魅力モルデ…

  2. "グレートな"旅体験

    タイバンコクへ行こう!観光目的別にオススメ宿泊エリアを徹底解説!

    なぜ東南アジアでタイのバンコクが人気なのかタイのバンコクは、年中温…

  3. ホテル体験記

    ゴールドコーストのヒッピータウン、バイロンベイの高級ホテル

    スローライフを掲げる人気タウン、バイロンベイの見所オーストラリ…

  4. ホテル体験記

    西海岸のDIYタウン、住みたい都市1位ポートランドのおしゃれ高級ホテル

    オレゴン州の環境都市ポートランドの見所日本でも数年前から注目が…

  5. ホテル体験記

    手付かずの自然に癒される奄美大島の穴場高級ホテル

    沖縄にほど近い奄美大島の見所日本の中で年中暖かい場所というと、…

  6. マイル

    マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピング!

    フランスはそんなに遠くない。パリに年一の買い物に行こう。 私は…

最近の記事

人気記事

  1. マイル使ってお得な買い物旅を!ブランド物はパリで半額ショッピ…
  2. サンフランシスコのドロレスパークはただの公園なようで、ただの…
  3. SPGアメックスの無料宿泊特典はハワイで使えるのか・・・
  4. これなら毎年行けるかも?!我が家のハワイ旅行費用 大解剖
  5. アメックスのポイントを旅行好きはどう活用するべきか
  1. 高級ホテル紹介

    丘に囲まれた優美な街リスボンの観光スポットとおしゃれ高級ホテル3選
  2. 高級ホテル紹介

    ベトナムの首都ハノイのおすすめ宿泊エリアとおしゃれ高級ホテル3選
  3. 高級ホテル紹介

    カリブ海の小国ジャマイカの観光スポットとおしゃれ高級ホテル3選
  4. 高級ホテル紹介

    世界で最も住みやすい街「メルボルン」の魅力とおしゃれ高級ホテル3選
  5. SPG

    【最新版】マリオットプラチナエリート(旧SPGプラチナ)資格を取得する方法
PAGE TOP